001
002
003
004
005
006
007
008

客室7
デラックス ツインベッド

かつての大広間に、現代の職人たちが数寄の精神で技を加えて、新旧の遊び心に満ちた空間となっています。障子の向こうに緑の映える、大正時代の床の間。京都の伝統職人が壁一面に施した「名栗(なぐり)」が印象的なお部屋です。

広さ62m2
定員2名
階数2階
ベッドサイズセミダブルツイン

*3名以上でご利用の場合はお尋ねください。

デラックス ツインベッド デラックス ツインベッド
このお部屋を予約する

過去に閲覧したお部屋