そわか sowaka
京都・祇園八坂のラグジュアリーホテル そわか sowaka 京都・祇園八坂のラグジュアリーホテル そわか sowaka 京都・祇園八坂のラグジュアリーホテル そわか sowaka 京都・祇園八坂のラグジュアリーホテル そわか sowaka 京都・祇園八坂のラグジュアリーホテル そわか sowaka 京都・祇園八坂のラグジュアリーホテル そわか sowaka 京都・祇園八坂のラグジュアリーホテル そわか sowaka 京都・祇園八坂のラグジュアリーホテル そわか sowaka 京都・祇園八坂のラグジュアリーホテル そわか sowaka 京都・祇園八坂のラグジュアリーホテル そわか sowaka 京都・祇園八坂のラグジュアリーホテル そわか sowaka
2018.11 本館 OPEN 2019.3 新館 OPEN 2018.11 本館 OPEN 2019.3 新館 OPEN

懐かしく、そして新しい。本物の寛ぎを味わうホテルが京都・祇園八坂に誕生します 懐かしく、そして新しい。本物の寛ぎを味わうホテルが京都・祇園八坂に誕生します

「そわか」とは、インドのサンスクリット語で「幸あれ」の意味。
仏教の経典の最後にもしばしば用いられるこの祝福の言葉は
耳に懐かしく、そして新しく、仏教寺院の多い京都にしっくりと溶け込みます。

エントランスをくぐり、打ち水のされた石畳を歩めばそこは、静けさに包まれた別世界。
坪庭の緑に目を潤し、そよぐ風を感じながらお部屋で寛ぐ。

恵まれたロケーションもさることながら、このホテルの最大の魅力は、
古き良きものと新しきものが融合した贅沢な空間にあります。

ミシュランの星を獲得した店が手がけるレストランで、京都ならではの創作料理に舌鼓を打つ。
暮らす人のように、フットワーク軽く街を歩く。

訪れる方々に幸いあれ、祝福あれ。
数多なる幸せを、「そわか」でこころゆくまでお楽しみください。

お知らせ

  • 2018.10.10

    2019年3月のグランドオープンまでは一部を除き平日は閉館しておりますので、週末のみご宿泊いただけます。ご予約はHPより承っております。

  • 2018.09.24

    <11/30、12/1限定>高台寺 貸切ご招待 秋の夜間特別拝観付宿泊プランのお知らせ

     

    SOWAKAから徒歩5分にある紅葉の名所、高台寺。秋の夜間特別拝観のライトアップには毎年多くの人が訪れます。SOWAKAご宿泊のお客様のためだけに貸切拝観をご用意いたしました。境内を巡りながら静かな夜のひとときをお過ごしください。

  • 2018.08.02

    京都祇園に誕生する、ラグジュアリーホテル「そわか」の公式サイトです。
    最新の情報などは、こちらでご案内いたします。

〝客室 〝数寄〟の心を体感できるもてなしの空間 〝客室 〝数寄〟の心を体感できるもてなしの空間

100年の歴史を刻む元老舗料亭の、数寄屋建築の息吹が感じられる本館。そして現代的な和風意匠の新館。どちらの空間にも共通するのは“数寄”の心です。数寄とは茶の湯などを指す言葉ですが、その語源は「好き」。茶室に端を発する数寄屋建築は、好みに応じて作った家という意味になり、来客を楽しませるため、型にとらわれない、遊び心のあるつくりが特徴です。ゆとりある「そわか」の客室はお部屋ごとに異なる趣があり、本館では先人が遺した日本の数寄の精神を、新館では新しい現代の数寄を体感することができます。ホテルの快適性に日本の美意識を取り入れた、これまでにないスタイルの滞在をお楽しみください。
客室の詳細はこちら 客室のご予約はこちら 客室のご予約はこちら

ミシュランスターホルダーの名店が 京都の「いま」を ミシュランスターホルダーの名店が 京都の「いま」を

大津磨きのシックな壁に、抜けのよい高い天井。 大きな窓の外に美しい緑を楽しめるレストランを併設しています。
レストランのお料理を手がけるのは2008年から10年連続でミシュランガイドで星を獲得した東京・西麻布の名店「ラ・ボンバンス」。そのクリエイティブな料理で東京や香港で美食家を魅了してきた「ラ・ボンバンス」が京都の食材をふんだんに使い、ここでしか味わうことのできない新しい創作料理を生み出します。 日本料理の伝統を踏まえながら、大胆に、そして自由にジャンルを飛び越える遊びごころはまさに数寄そのもの。
ご宿泊のお客様はモーニングからディナーまでお楽しみいただけます。ランチ・ディナーはご宿泊以外のお客様もご利用いただけますので大切な方やお友達とのお食事会、ご接待など様々なシーンでのご利用をお待ちしております。

京のこころを感じられるそわかの周辺案内 京のこころを感じられるそわかの周辺案内

  • 高台寺/石塀小路

    おすすめしたいのは、朝の散策です。石塀小路は人影もまばらな中、箒の音や挨拶が聞こえてきます。高台寺は眺望も見事。破風屋根ごしに空を見上げれば、1日が爽やかに始まります。境内ではお茶や禅の体験も(要予約)。

    高台寺 徒歩6分

    石塀小路 徒歩0分

  • 清水寺

    「清水の舞台」で知られる清水寺は、人気の観光スポットです。昼間は大勢の人で賑わっていますが、訪れるなら早朝をおすすめします。境内は静寂に包まれ、地元の方が清めの水を汲みに訪れる姿がちらほらと。京都の日常を感じられる、爽やかな時間となることでしょう。
    徒歩15分
  • 伏見稲荷大社

    少し足を伸ばして、「おいなりさん」の総本宮、伏見稲荷大社へ。朱色の鳥居が並ぶ千本鳥居は印象的で、カメラを構える人も大勢。「朱」は赤や明にも通じ、つまりは明るい希望を表すことば。稲荷大神が司る、生命、大地、生産の力を表す色でもあります。
    タクシーで25分
  • 花見小路通

    京都の五花街の1つ祇園甲部の中心、花見小路通は、夜中に歩くのもなかなか良いものです。昼間の喧騒が嘘のように、夜の道は静まりかえり、舞妓さんが時折通り過ぎてゆきます。北へ向かい、白川を訪れるのも風情があります。柳の木が川面に映り、せせらぎの音も耳に心地よく響きます。
    徒歩7分
  • 八坂神社

    そわかのすぐ近くにあるのが、7月の祇園祭で知られる「八坂さん」。鉾が優雅にまちを巡ったあと、神輿がすべての災厄を拾い集めて取り除きます。祇園祭以外にも節分に初桜能、七夕、観月と、毎月のように祭礼がおこなわれ、地元京都の人々に親しまれています。
    徒歩3分
  • 花見小路通

    京都の五花街の1つ祇園甲部の中心、花見小路通は、夜中に歩くのもなかなか良いものです。昼間の喧騒が嘘のように、夜の道は静まりかえり、舞妓さんが時折通り過ぎてゆきます。北へ向かい、白川を訪れるのも風情があります。柳の木が川面に映り、せせらぎの音も耳に心地よく響きます。
    徒歩7分
  • 高台寺/石塀小路

    おすすめしたいのは、朝の散策です。石塀小路は人影もまばらな中、箒の音や挨拶が聞こえてきます。高台寺は眺望も見事。破風屋根ごしに空を見上げれば、1日が爽やかに始まります。境内ではお茶や禅の体験も(要予約)。

    高台寺 徒歩6分

    石塀小路 徒歩0分

  • 清水寺

    「清水の舞台」で知られる清水寺は、人気の観光スポットです。昼間は大勢の人で賑わっていますが、訪れるなら早朝をおすすめします。境内は静寂に包まれ、地元の方が清めの水を汲みに訪れる姿がちらほらと。京都の日常を感じられる、爽やかな時間となることでしょう。
    徒歩15分
  • 八坂神社

    そわかのすぐ近くにあるのが、7月の祇園祭で知られる「八坂さん」。鉾が優雅にまちを巡ったあと、神輿がすべての災厄を拾い集めて取り除きます。祇園祭以外にも節分に初桜能、七夕、観月と、毎月のように祭礼がおこなわれ、地元京都の人々に親しまれています。
    徒歩3分
  • 伏見稲荷大社

    少し足を伸ばして、「おいなりさん」の総本宮、伏見稲荷大社へ。朱色の鳥居が並ぶ千本鳥居は印象的で、カメラを構える人も大勢。「朱」は赤や明にも通じ、つまりは明るい希望を表すことば。稲荷大神が司る、生命、大地、生産の力を表す色でもあります。
    タクシーで25分

交通アクセス
お問い合わせ

大きな地図で見る
京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル清井町480
電話でのお問い合わせ
TEL:075-541-5323
フォームからのお問い合わせ
お名前
メールアドレス
メッセージ